Natsume's Blog

日々思ったこと、感じたこと、徒然なるままに。 人生最後は笑ったもの勝ち。

 

 

[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
02/05
タイ・カンボジア旅行記-8
1/9(月) バンコク ― 日本

朝早く起きて、チェックアウトの準備。
昨夜寝たのが3時ごろだったので、ほとんど寝てない状態でかなり眠い。

先にチェックアウトし、ホテルの朝食をとって、迎えの車に乗ってバンコク国際空港へ。

各種手続き、最後にちょっとだけお土産を買って
TG 676便 日本へと戻ったのでした。

さすがにほとんど寝てないだけあって、飛行機の中では寝ることが多かった。
タイ国際航空は今まで乗った飛行機の中で一番座席が広かったので、眠るには最適な座席でした。
結局、配られたイヤホンの袋は一度もあけなかった。
食べるか、飲むか、なにか読むか、ボーっとしながらこの旅行を振り返るか、寝るか。
7時間のフライトはそんなことをしながら終えたのでした。

夕方、日本に到着。
真夏から真冬に一気に戻ってきた。
さすがに寒い。
各種手続きを終えて

「お疲れ様でした」

帰りはバスとタクシーでウトウトしながら帰ってきたのでした。

こうして私のタイ・カンボジア旅行は終えたのでした。
 
 
 
タイ・カンボジアが、こんなに刺激的で魅力的なところだとは思わなかった。
一気に自分の興味がアジアに向けられた。
日本と同じアジアというくくりだけれども
街も、人も、食べ物も、価値観も、気候も、歴史も、文化も全てが違う。
毎日が驚きの連続だった。毎日が刺激的だった。
恐ろしいほどあっという間の8日間だった。まるで幻のように思える。


でも確かに、私はあの場に立っていたんだ。
真っ先に思い出すのは青い空。

またあの青い空が見たい。
スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。