Natsume's Blog

日々思ったこと、感じたこと、徒然なるままに。 人生最後は笑ったもの勝ち。

 

 

[Admin]
--
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
04/03
三浦「くろば亭」
ちょっと前になりますが、三浦までマグロの兜焼を食べに行きました。
要するにマグロの頭。おいしい部分がぎっしり、コラーゲンたっぷりです。

食べに行った場所は三浦では有名な「くろば亭
くろば亭

兜を食べるためにはあらかじめ予約していないといけないので、事前に予約をして行きました。
人気店らしく、お店の前は並んでる人がいたり、記念写真を撮ってる人がいたり。

さて早速入店して、兜以外の料理を頼みながら、メインの兜焼を待ちます。
そしていよいよ来ましたー!兜!ぶさっとナイフが刺さっております。
頼んだサイズは7~10名用の中サイズ。おお大きい!!
なんて言ってると、この店の名物のおやじさんが出てきて
「マグロの魂を鎮める祈りをする」というようなことを言って、おもむろに拝み始めた。
でかい数珠を振りかざし、いざ拝み始める!!!
おがんじゃってるし

知人の子供があまりの突然の出来事に微動だにせず、ガン見!!
というか、私も驚き!何!?何!?と思っていたら

今度はホラ貝吹いちゃうし。
ほら貝吹いちゃうし

鳴り響くホラ貝の音色と、おやじの拝む声。
店内のお客さんの視線を集めまくり。
こんなイベントがあるとは知らずに一堂唖然としたところで
鎮魂の儀式は終了したらしく、おやじは「じゃ、身出しちゃうよ」といい、あっという間にマグロの兜が解体されてしまった。
解体しちゃった

さっきまでの頭はどこへ行ってしまったのか、むなしく身だけになったマグロ。
しかし、これはウマい!!
頭だけとは言え、部分によって色々味が楽しめて、脂が乗っていておいしい。
人数分とりわけたら、あっという間になくなってしまった。
私は宝探しのように「身ないかなー」と頭をさらに解体しまくった。
結構面白かった。
でもこういうのは弱い人もいるもので、マグロの目玉を見ただけで「無理無理!!」と涙ぐんでる人もいた。
「血とか無理!手術シーンとか無理!内臓とか無理!!」って人には、こういうのは辛いのかも知れない。
いやいや、兜以外の料理もおいしくて満足しました。

その後、三浦をちょこちょこお散歩しながら、お土産を買ったりして三浦を終えたのでした。

帰り道、車で走っていると、前の車がとっても素敵なステッカーを貼っている!
どうバカ発見!

こんなところにどうバカが!!
車に乗ってる中で、どうでしょうがわかるのは私以外には居なかったので、話題には出せなかったけど、私の心はかなり躍った。
うわー居るんだ・・・うわー嬉しい・・・・!

私の心では「チームスパシオ(スパシオの車だったから)がポールポジションを奪ったぁぁぁ!!」と実況してたのでした。

楽しい一日でした。
スポンサーサイト
 
Comment
 
Comment Form
 Secret  
 
Trackback

 » HOME » 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。